KSA一級建築士事務所  

KSA一級建築士事務所


Kato
Studio di
Architettura


2009年
無暖房住宅
熱損失係数1.39[W/m2K]
相当隙間面積0.6cm2/m2.
の高断熱・高気密住宅です。

太陽光発電、エコキュート給湯システム
オール電化住宅で年間の光熱費は
水道代のみです。
第14回TEPCO快適住宅コンテスト「優秀賞」受賞

2007年
豊科の家
長野県豊科に建てた住宅です。
高断熱高気密住宅です。
この地域は、熱損失係数2.4[W/m2K]以下が次世帯基準ですが、この建物は1.8[W/m2K]を達成いたしました。次世代基準の2/3の暖房費でまかなえる計算です。
熱損失係数をQ値
気密性能値をC値と呼びます。

2007年
北浦和の家
I邸 耐震改修
鹿嶋灘の近くに建つ
木造平屋建ての住宅

代々木
賃貸併用
住宅
2004年
極小地に建つ
木造3階建て
住宅です。
古民家の改修
天井裏の一本松をそのまま見える
ように天井表しとしました。古いもの
と新しいものが調和できるように心
がけました。
2006年
青塚の家
シンプルでローコストな作りです。
外壁は、桧羽目板張り
海の見える東側はオープンに設計しました。

2004年

ピアノの家
2004年

六ッ川の家
和洋折衷様式にしました。
欄間は、透明ガラスのみ
として明るい居室
となりました。
ピアノ室は、防音室として設計。床以
外にも腰板天井板にも無垢材を使用。
珪藻土の壁とともに温もりを感じる空
間となりました。
等々力の家
久が原の住宅

吉祥寺の集合住宅基本設計
MLC社事務所 基本設計
2001年 
駒込の住宅基本設計


稲毛の家

岡田新一設計事務所 時代の実績 
 


2000年 
イタリアブレシャ市の住宅
Sアパート リフォーム

ALDO ROSSI事務所 時代の実績 
 

・TOP        トップ

・MAIN      メイン
・WORKS     作品
・PROFILE   プロフィール
・MESSAGE   メッセージ
・CONTACT  問い合わせ
第4回サステナブル住宅「硝子繊維協会会長賞」受賞

次世代基準を大きく上回る1.6[W/m2K]の熱損失係数を達成した住宅です。

木造3階建て二世帯住宅です。
2009年
エコハウス

2005年
浜野ボーリング場改修

T邸 リフォーム
K邸 リフォーム
イタリア家屋に見られる
天井梁の表現を引用。
他との差別化を計りま
した。
ワンルームのLDK
屋上テラスへ向かう
階段が、空間のアク
セントとなっています。
千駄木の家
住宅街に建つピアノ室を持った住宅。
2003年 神楽坂の賃貸住宅
賃貸住宅
2010年
木造2階建ての小規模集合住宅です。