右手が教会

広場
<< 前頁
このサイトに書いてある内容・写真等の無断転写を禁ずる。
   広場

広場反対側

フィレンツェ側入り口
   城塞都市全体
<<MAIN [ メイン ]
KSA一級建築士事務所

Kato
Studio di
Architettura
イタリア建築紀行

シエナ市郊外 モンテレリジョーニ

 シエナ市からバスで20分ほどのところに、この町があります。トスカーナ地方の典型的な城塞都市といわれています。
丘の上に組積による壁が回されており、14本の塔が立っています。フィレンツェ側とシエナ側に入り口があり1213年から1219年にかけて建設されたとのことです。フィレンツェ方面の監視のためにシエナが建てたとのことです。
 中には、Piazza Romaと呼ばれている広場が中にあり約55m*25mの長方形の形をしています。

ダンテも「地獄」のなかで、以下のように記載しています。
「come sulla cerchia tonda Monteriggion di torri si corona」
円状に並んだ塔によって囲まれたモンテレリッジョーニは、王冠のようだ。といった意味の言葉です。                         
                         2007年5月20日